2017年3月25日土曜日

キャッチボールが基本!そして宝物をありがとう!

 今週半ばを過ぎて夕方に電話を頂いた。
昔から馴染みの稲生クラブさん。この日曜の26日が大事な予選なのでその前に練習試合を、とのお話。大事な予選に向けての調整試合。お力に成れればいい。監督にも相談して神戸は子供達も問題無さそうだから来てもらう事にした。

 2006年の新チームからチームを預かってから良く練習試合もさせてもらって沢山勉強させてもらった。今は大分、お互いに丸く成ったけれどもあの頃は選手達には厳しく、そして優しかったね。
 今日の練習試合で高く上がった飛球に目測を誤って捕れなかったセンターの子。すぐに交代させられていたね。昔はあのまま試合が終わるまで走らされていたよ。まだ投球制限も無い頃、左のいいピッチャーが居て練習試合でも7回3連投させる。あの頃は投げ方が、フォームが良ければいいと言う指導者も沢山いたね。
 そして2008年の秋のマクドナルドカップには神戸も稲生さんもそして目標のチームだった豊浜さんも一緒に出場して倉田山で開会式が有ったなあ。

 8時過ぎには稲生さんも来て頂いて9時過ぎに試合を始めた。
その初回、リュウガはセンターへ上がった打球。ただのセンターフライだが打球は落ちる。けれど牽制の上手い左ピッチャーの牽制に戻れず挟殺プレーでアウト。いや戻れなかったのは仕方ないよ。でもそのままスタートし切らず途中で止まる。戻るファーストへもスライディングせず立ったままで諦める。必死でスライディングしたらセーフかも解らない。途中でプレーを見切ってしまう。リュウガの悪いクセだよ。
 その後マサトが1塁線へナイスバントで出て盗塁。ハルト四球、WPで2,3塁。マナヤの少し高いバウンドのショートゴロでマサトは突っ込みFCでオールセーフ。ショートも投げるまでに少し間が有ったね。その分セーフに成った。

 先発のマナヤは今日はスピードが乗って来ていたが低目に外れるボールが多い。
3回に何でもないピッチャーゴロ。ファーストへの送球がずれ、ライトもカバーリングが出来ていない。ランナーは2塁へ行きこれも大きなエラーだよ。ランナー3塁からショートゴロで前進守備のハルトは上手くランナーを追い込んでアウトにするナイスプレーもあった。

 けれども4回、また先頭のピッチャーゴロをファーストは捕球出来ない。ミットからこぼれている。普段のキャッチボール、ちゃんとやっているか?以前から他の子達もそうだが良く下から投げる子が多く見かける。リュウガもそうだよ。コントロール出来ない。相手も捕れない。何度か注意するが今朝のキャッチボールでも沢山それが見える。
 この後、四球、レフトへのタイムリー、また内野のミスも出て3失点。ちゃんとキャッチボールをやっておけば何でもないイニングだよ。

 打線は5回にブンペイの四球からリュウガはピッチャー前にバント。リュウガも転がった打球は今日の試合の打席全部でこれだけ。まだまだ意識が足りないと感じる。その後マサト四球でハルトが左中間を低い打球で抜くタイムリーで1点を返したが反撃はここまで。マナヤもちょっと強引さが目立ったバッティングだった。ハルトの様にセンター中心に狙えばもっと確率は上がるハズだよ。

 今日は天気予報は晴れだったけど予想以上に寒かったね。午後からも空は雲が多かった。早めの食事をして12時過ぎから2試合目。
先発のリクトは先頭に四球を出す。その2回、連続四球の後、ショートゴロの間に1点。3回また先頭四球で3塁からセカンドゴロで2点目。その後はあの緩いボールでも抑えたんだから四球を無くせばいいんだよ。ヒットって無いんだから。

 5回から代わったユウト7。長い腕が突っ込まずに前で上手く振れたらいいボールは行く。5年生にしてはスピードも有る。低目に集まればそうは打たれないだろう。5回は先頭を三振から無難に抑えたが6回、3塁線の当り損ないの打球、キャッチのブンペイは投げれず1塁。僕はサードがプッシュして欲しかった。次のファーストゴロはリクトが前で取ったがランナーの方がベースへは速い。あれはカバーが来ても間に合わないだろうね。タッチプレーかもっと早く必死でベースへ戻るしかない。
 この後右中間に打球が抜け2点タイムリーに成り、セカンドゴロ強襲も続いてこの回3点目を取られた。結局のところはこの試合でいい当りのヒットは右中間の打球だけ。これも1塁で止めれていれば3点目はどうだったかな。

 全てミス、四球がらみの失点だったが5年生全員が出た状況からすれば良く守った方だと思う。ブンペイのキャッチも良く成って来た。打線は2回のブンペイのセンターへの2塁打は有ったが打球は上がり過ぎ。普通なら捕られると思う。後はハルトのショート内野安打だけ。それでも新5年生も力は着いて来たのは見ていても解る。6年生を追い越してレギュラーを取るぐらいの気持ちで頑張って欲しいね。

 2試合目が終わってから清水コーチと西郊中の練習試合を見学に行って来た。西郊と西橋内との試合。もう三年生に成るレイヤは僕より大きく成ったようだ。ソウイチロウはメガネを掛けてショートを守っていたなあ。シンペイはセンター。ヒロムも出ていた。
どちらもピッチャーが崩れずいい投球をしている。中々ヒットも出ない。投手戦と言うのか見ている間には点は入らずソウイチロウやレイヤ、シンペイの2,3打席見て帰って来た。お母さん方も来られていて久し振りにお会い出来て嬉しかったです。これからも応援して上げて下さいね。また応援にも行きます。

 神戸積水大会の準備も今週に要綱発送も終わり少し時間が出来てあの卒団式で泣かされたサプライズの皆のビデオメッセージ。
卒団生のご父兄から頂いたディスクを今週末は少しゆっくり見る事が出来ました。色々思い出し感激しながらそれを見てるとね。。。

 BGMは僕の好きなビートルメドレーだった。最初のレット・イット・ビーはあの日に解ったが・・。その後はオブラディディ・オブラダ。そしてストロベリーフィルズ、最後はヒア・カムズ・サン。そして良く見るとこれは年末からお正月の神戸の風の強いグランドで撮ってくれている映像も有りました。皆さんのご苦労と心遣いを本当に有難く思います。本当に有り難うございました。
 県大会でかけた言葉を覚えてくれている子も、20歳の大学生に成ってもあの時の神戸のユニフォームと帽子を無理やり着ている4番遼。

 もうこのチームで出来る最後の練習試合だからと少し気が抜けていた子供達を叱って気持ちを入れた栗葉、高岡合同チームとのRT戦3連勝。あの時のキャプテン啓太はRT戦で叱られて泣いた事を良く覚えていてくれてた。本当に叱ったんだから。
その時のブログです。→ 栗葉、高岡合同RT戦3連勝

 そして昔の写真を見てると面白いのが出て来ました。
僕が新チームを預かる頃の2006年の秋ごろの多分、団員みんなの写真です。
後列のグレーのユニフォームは向かって左からAチームの直哉達6年から啓太、風悟、大貴の4年生。真ん中の列、黒いユニフォームはその時4年生。同じ4年生の啓太達とは新チームから合流した。右から前二列数人は3,2年生。高木選手の弟もいるなあ・・。運動服姿の子達は1年生か年長。
リクと啓太の弟シュウタやひょうきんな口を開けたジュンキもいる。これから10年半が過ぎたんだよ。年をとるハズ。でもまだまだ頑張らないとね。

2017年3月20日月曜日

気持ちのいい朝。

 今朝も気持ちのいい朝。暗い内からマーキュリーとお散歩に出かけた。
先月の卒団式で校長先生がルーティーンの話をしようとと思っていたが、と話されていましたがそのルーティーン。あのイチローのルーティーンはこのブログの中でも何度か書いた事が有る。朝起きて試合に入るまでの全ての動きを一つずつ間違いなく同じようにこなして試合に入る。一時期ラグビーで話題に成った五郎丸選手のキックの時のルーティーン。昔風に言うならゲンを担ぐ、と言うのにも似ている。ソックスを履くのにどちらかからを決める、そんな事までする人もいるようだ。

 今はセンバツ甲子園が開幕して昔は勝ったチームはユニフォームを洗わずにそのままの汚れたユニフォームで次の試合に挑む。それはちょっともう時代には合わないだろうが。。
 僕もチームを預かってからはずっとその流れをとても大事にして来た。ゲンのいいアンダーシャツ、時計。こだわっていた。朝からの流れもどんなに早い時間でも先代のワンコ達とお散歩してから出かけた。そんな時、一度だけ少し寝すぎてお散歩をショートカットした事が有る。2008年の労金杯予選の日。同じ流れの中で一つ違うと何かが有る様なイヤな感じに成る。あの時は取れるだろう優勝を取れなかった。もちろん相手も必死だからね、勝負はどう転ぶか解らない。あのシーズン、津の大会を落したのはそれだけだった。子供達の力も出せなかったがずっと心に残るのはあの時の朝のショートカットのお散歩。

 今年からAチームを率いてくれている口野監督も生活リズムは流れは違うだろうけど野球中心のリズムだと想像する。相当なプレッシャーの中で落ち着いて子供達を見れる気持ちを作るのは気持ちを入れた練習は当たり前だけど、そのようなルーティーンで有ったりチーム皆の応援やバックアップが一番力に成る。
 これからも皆さんの応援をよろしくお願いします!私も全力でサポートして行きます!

 昨日は少し早く帰れたのでお散歩済ませて、モモ達とたわむれてテレビを着けたらセンバツの母校の試合をやっていた。ところであのテレビに映るバックネット後ろに見える野球少年達が並んでいるドリームシート。今年、軟式連盟さんから案内が有ったので、ご父兄に応募をお願いしたら神戸、当たりました!それも決勝戦です。僕も仕事してる場合ではないからね。行きます!
 そしてその試合で少し感じたのが最近では余りない1,3塁でのダブルスチール。相手のディフェンスを見てサインを出したんだろう。3塁ランナーは一瞬スタートを遅らせたハズ。けどその後の判断が早かった。ナイススチール。昔は少年野球でも良く練習したけどこれは難しい。三塁ランナーのセンスが一番重要。プロでも広島はこういうプレーをしていたね。巨人はとても無理。
 それとバントでは無いセフティー気味のセカンド方向へ転がすセフティーバスターとでも言うんだろうか。これも簡単に三塁ランナーが入る。これは初めて見たなあ。高校野球は本当に参考に成るね。

 今日は昨日の予選で県大会出場が決まったので練習は10時から3時まで。疲れも有るだろうし今日ぐらいはいい。
そんな朝の貴重な時間に今夜の総会の準備も進めたし色んな溜まった仕事も進める事が出来た。練習終わってから総会までの間にその資料作りも全部出来た。本当に有難い時間。
 モモ達のお散歩も早朝と出かける前に2度出来たね。
今夜の総会では各チームに神戸・積水大会の説明も済ませた。肝心の大会要綱も今日、電話すると出来ていると言うのでそれも間に合い、神戸の皆さんには発送準備までして頂いた。まずまず予定通り。これからも皆さんには色々お世話をかけますがよろしくお願いします。

 今日の午後からの練習の中でまずはリュウガを外して投球フォームの修正と確認。
腰で回れない。肩が回らない。トップもリリーフポイントもバラバラ。少しでも直したい。センターでの動き、ポジショニングも覚えて欲しい。
 ネットに向かってテニスボールで目標目がけて投げながら少しずつ修正。身体が前に行かない様にチューブで引っ張りながらの練習も少しした。後ろを小さく早く回すようにすれば腕もヒジも前に来る。左腕の指先で指さしたところに右の手先がフィニッシュするように。肩が回って来たら大体そうなる。肩が入れ替わるんだから大体同じところに来るハズだよ。それが開いたり傾いたりしなければボールは大体真っ直ぐ来る。

 形が出来て来てブルペンで確認しながら投球練習。最初の50球近くはまだまだバラバラ。それでもとんでもないワンバウンドや捕れないボールは無い。後ろを小さく、上げた足の先を少し伸ばすようにタメを作らせると大体良く成って来た。まだ握りやフィニッシュでの振りが一定ではないのか抜けたボールも来る。バックスピンのスナップが効いたボールでは無い。けれどもコントロールがまとまって来たら後はそれだけだ。後半の30球ぐらいはベルトより下の良いボールが来るように成る。この練習を徹底して繰り返しバックスピンが掛かるように成ったら試合で試してもらおう。
 後は守備練習だな。野球で言う大事なセンターラインのセンター。来週も徹底してやるよ!

 アツキも同じようにフォームチェックから。バッティングもそうだけどアツキは身体の割りに後ろが大きい。その分をカバーしようと、そうしているとは思うがコントロールで言えば一つはそこ。バッティングも同じ。テイクバックも大きく、且つヘッドがインに入る。腕の後ろのトップを小さく頭に近付けて来たらコントロールもずっとまとまって来る。それで低目両サイド、内側もハイもコントロール出来たら今はそれで充分だよ。

 来週からの練習の中では予選で課題だったディフェンスのところをしっかり直して行きたいね。県大会まで一月半も無い。しっかり自分の課題を持って取り組んで行こう。

2017年3月19日日曜日

高円宮津予選準優勝。県体会出場!

 今日は高円宮予選二日目。今日勝たないと高円宮県大会は無い。
子供達も監督もプレッシャーのかかる一日だろう。
朝のお散歩は少し空はかすんでいたがいいお天気には成るだろう。7時過ぎには青空が広がる。

 オオタカグランドで7時20分ぐらいに行くと、もう栗葉さんが来られてグランド整備をしてくれていた。いつもありがとうございます。
子供達のアップも始り、その動きは今日は良く感じたね。マナヤの時々ヒジが低く成るフォームも気に成るが投球練習でも昨日よりはいい印象を受けた。

 そして栗葉さんとの試合が始まった。
先行の神戸。リュウガは緩いボールに良く待ったがバットを切ってしまう。その後も内野ゴロ。
 その裏のディフェンス。マナヤは2死から四球を出したが後続は内野ゴロで抑えた。特にハルトのショートの動きが良い。ファンブルしても後が早い。三遊間寄りの打球にも上手く回り込んで送球も速い。上手く成って来た、と感じる。

 3回、ケイジロウがレフトへ落してユウト7の時にエンドランでサードのボテボテゴロ。サードが送球をミスし無死2,3塁に成ったか後続は内野フライ、三振で返せない。四球で満塁の後、ハルトが引っ張った当り損ないの打球。ここでハルトの足が生きてやっと1点先制。その裏1死から下位9番に四球を出したマナヤ。嫌な感じだったがエンドランがかかって打球はキャッチファウルフライ。マサトが上手く捕球して1塁へ投げ大きなDP。

 4回裏1死から一番マークの左3番にセンターオーバーの3塁打。結果的には打たれたヒットはこれだけだったがリュウガは一旦前に出て来て慌てて下がったがラインに入れていない。難しいかもしれないがスタートが早ければ捕れる打球だよリュウガ。この後4番にピッチャー前にスクイズ。マナヤはマサトにトスしたが間に合わない。1塁も間に合わない。勝負したなら良いけどこの辺りのフィルディングもピッチャー組はもっと練習が必要だ。本当はもっとセカンドが突っ込んで欲しかった。この後1死3塁まで攻められたがこの後良く抑えた。5回には四球のランナーをマサトが2塁盗塁を刺すナイスプレーも有ったね。

 そして6回。ハルト四球で盗塁を仕掛けたが2塁アウト。仕掛けたんだから仕方無し。チャンスが途切れたかに思えたその後のマナヤ。三遊間を強襲し1塁。ユメトのライト前の飛球。この時セカンドとライトが交錯してどちらかはグラブに打球が入っていたがそれがこぼれ1,2塁。声を出して一人に任せていたら多分捕られていた打球だろう。この後、アツキの時にWPでマナヤは3塁へ。この後も相手のピッチャーは抜いたボールを投げたと思った。投球はまた低くバウンドしキャッチの後ろに転がる。貴重な勝ち越しホームをマナヤが踏んだ。

 マナヤは6回裏もランナーを出したが四球は無かった。最終回の7回裏も先頭にはフルカウントだったかな。初回からボールが先行する投球が多く何度か3ボールに成ったが、この試合の勝因はその後を良く踏ん張れた事だよ。キャッチフライ、センター、ショートフライに打ち取り最後に押し込む事が出来たナイスピッチングだったね。

 これで決勝進出!高円宮県大会の出場が決まった瞬間だった。
口野監督も大変なプレッシャーだっただろうと想像するけれども同点にされても最後まで強気で押し通した結果が相手のミスを誘った結果だったね。
 みんな本当におめでとう!!

 この後の立成さんと白山さんとの試合を見ていたが立成さんの背番号1番、8番はいいところで外野を抜くナイスバッティングだ。立成さんが競り勝ち、決勝は新人戦と同一カードに成った。

 昨日の練習でマサトがセンターの守備で飛び込んでヒザを打っていて痛みも有る様だし監督はブンペイのキャッチでスタート。ユメトも慣れないコンビかも知れないが打たれながらもミスが出ながらも淡々と最後まで投げてくれた。四球も有ったが内容としてはそんなに悪くは無い。ブンペイの盗塁刺殺も有ったが今日はリードやキャッチング、いい経験、勉強に成っただろう。

 初回に先頭からセンターへ連打され更にタイムリーで2失点。これは仕方なし。一つはセンターゴロが取れるかな、という打球だ。本当はリュウガに取って欲しいけど。三盗を刺したブンペイも褒めてやるべきだね。

 その裏、リュウガがショート内野安打。ショート方向へ当り損ないでセーフに成れるんだよリュウガ。盗塁の後、ハルトの右中間でリュウガは3塁でストップ。回って欲しかったがコーチは止めたね。この後2死からユメトのショート前の高いバウンドのゴロが安打に成り1点を返す。

 2回にはヒットのランナーをブンペイが2塁盗塁を刺すプレーも有った。
そして3回、セカンド右のライナーバウンドのゴロ。マサトは下がったがグラブの端を抜ける。レフトへのヒットも有り無死2,3塁。痛かったのはこの後だ。
 打球はセンター右中間寄りの前の打球。それ程力は無いだろう2番バッターだしポジショニングはちゃんと出来ていたかな。スタートも動けていたかな。
リュウガは充分打球に追い付いたが顔はサードを向きグラブは左へ伸ばす。打球は落ち、痛い失点。あの距離ならタッチアップもして来ないだろう。この後レフト越え、センターへも打たれてこの回4失点。

 そして4回。1死から四球、バントで2死3塁。四球の後は3回に落球した2番バッター。
ユメトもクイックで投げた。その初球、センター前に飛んで行く。打球が上がってからリュウガはスタート。ピッチャーの間合いが少なかったなんて言い訳には成らないよ。難しいかも解らないが一歩届かない。何度も言っている事、ピッチャーに合わせて動いてくれていたら間違いなく捕れる打球だよリュウガ。
 
 その裏、ユウト7がセンターへケイジロウもショートの高いバウンドがヒットに成る。
ヒットも続き2点を返して2死満塁でユメト。打球は内野ゴロだったがこの時に2塁塁審をされていた高塚審判部長が「ボーク!」の宣告。ラッキーにもこの回3点目が入った。僕はピッチャーのフォームまで見ていなかったので解らない。本当に高塚さんのジャッジには感心する。
 5回から立成さんはキャッチをしていた1番にピッチャー交代。1死からユウト7が四球で出てケイジロウが強振して3塁線を破りこれがタイムリー3塁打。思い切りも良いし身体も突っ込まずスイングも前でヘッドが走るナイススイングだよ。この後ブンペイのサードへの当り損ないでケイジロウは本塁へ走りアウト。これも仕方なし。走塁もバッティングも練習するだけ。願うのはもっとセンターへ打つ意識で振り切ってくれたら結果は出てくると思うな。リュウガと同じで上体が動いて行く。

 7回表にサードゴロ送球エラーから1死3塁。この後スクイズかエンドランでランナーが飛び出しブンペイからの挟殺プレーに成ったが3塁側へ追って投げた送球をケイジロウは取れずランナーは返る。何度も練習している挟殺プレーも何でもないサードゴロの1塁送球もこれからもっともっと練習だね。
 8-5の得点差はミスの差と言ってもいいね。1番と8番、そして2番バッターの打球にやられたと言う印象。でもユメトもブンペイも良く7回頑張ったね。これから次のステップだよ。

 予選の結果としては準優勝。優勝旗が無くて少し残念だけど一番の目標の高円宮の県大会を決めてくれたんだからね。本当におめでとう!でもまだまだ練習して強く成って行こう!
バッティングももちろん大事。悔やまれるのはミスで失点した事。ポジショニングの意識もバッターやランナー、アウトカウントを考えながらしっかり持って欲しい。それが何でもないファインプレーにつながる。
これからミスした課題をしっかり修正し県大会へ向けてもっと強く成れ!

 ご父兄の皆さんも素晴らしい気持ちの一杯入った応援。本当に有り難うございました。
ミスも有ったけど今日はしっかり褒めてやって下さい。
口野監督も大変お疲れさまでした。今日はゆっくり休んで下さい。
またこれから次の目標に向けて頑張って行きましょう!

2017年3月18日土曜日

いよいよ高円宮予選1日目。

 今日はいよいよ高円宮津予選の一日目。
朝から空模様は雲が多かったが予報は晴れ。晴れ間も見えて来ているしお天気には成るだろ。
 神戸でアップしてキャッチボール。それを見ていてユウト7の送球が特に目に着いた。以前から頭が突っ込むクセが有ってしばらく投げれなかったが、上体を残した送球は伸びの有るボールが行き、コントロールもいい。これならピッチャーの練習しても良いがすぐに突っ込むクセが出てくる。そうなるとリリースポイントは身体の近くで抜けるボールが目立つ。特にカットプレーの練習ではそれが目に着く。

 そしてリュウガ。肩が回らない。右と左、肩が入れ替わらない。腰も回っていない。身体が正面向いたままで腕を上から振る。カットプレーでもミスが出る。センターからの返球ももっと伸びるボールが投げれるハズだよ。しっかり修正しよう。
 そこまででは無いがアツキもそれに近い。球離れが早くフィニッシュした腕が左脇に来ないのもそういう所かな。

 チームより先にグランドを出てオオタカへ向かった。
川合さんと高岡さんとの試合。もう2回が終わっていたが初回に高岡さんが8点。聞くと投手の立ち上がりのコントロールが定まらず四球やミスが出てしまったらしい。確かに初回の四球連発やミスは試合がそれで決まってしまう。その後両チームとも1点ずつでそのまま終わってしまっただけに川合さんの立ち上がりは悔やまれるだろう。

 2試合目は高茶屋さんとIKUSEIさん。この試合も四球が試合を決めた。IKUSEIさんの投手も2,3回頃からストライクが入らない。力の有るいいボールは有るけれどもそれにミスが出ると大量点に成ってしまう。例に出して悪いけど腕を振りだす時に首が傾くカツミのようなフォーム。高目、低目、高低が安定していない。それにしてもキャッチの子は良くワンバウンドを止めていたね。それが無ければもっと得点が入っていただろう。

 そして第三試合目。いよいよ高岡さんとの試合だ。
子供達はみんな緊張気味だったね。特に新6年生。5年生達の方が伸び伸びしているような印象を受けた。

先発したマナヤはボールはまずまず伸びて来ている。けれども初回から3ボールピッチングが続く。1回2回と三者凡退で抑えたがボールが多く不安な立ち上がりだった。
攻撃では1,2回と三振、内野フライ、内野ゴロ。アツキのライトへ落ちるヒットで出たが牽制に引っ掛かる。この後にハルトも有ったかな。これはちょっと反省だよ。

 3回に1死からケイジロウが良く粘って四球、盗塁からブンペイのサードゴロで3塁へ。この後リュウガの突っ込んで遅れた打球がセカンドへ。これが抜けて重たい雰囲気の試合で先制点が入った。

 その裏2四死球から打球はセカンドゴロ。確実に一つは取れたと思うがアツキは焦ったのかな、ボールがこぼれる。1死満塁からこの後押し出しで同点に成りバッターは左の3番。
打球は1塁線の当たり損ないでケイジロウはダッシュしてホーム、マサトはすぐ1塁へいい送球を投げ、アツキのカバーも早かった。微妙なタイミングだったがコールはアウト。大きなDPでピンチをしのいだ。

 同点に成った4回、マナヤがセンター右への2塁打。低くいい打球だったね。1死3塁からアツキは良く転がして1点勝ち越し。
そして5回。ブンペイのショートゴロ悪送球でボールはファウルラインを割り無死2塁。先頭バッターの守備エラーは失点につながる見本のようなイニングだった。リュウガが高いバウンドでピッチャー内野安打。ピッチャーが飛び上がってやっと取れるような打球でセーフに成れるんだからね。転がす事がどれだけ大事かと言う事だよ。ただこの前、バントの失敗は反省しよう。結果オーライではダメだよ。
 この後、マサトの小フライに成りかけたバント、そしてハルトの右中間を狙い打ったような上手いバッティング。これがHRに成りこの後マナヤのラッキーなヒットとユメトのヒットも有りこの回大きな5点が入った。ただ一つのショート悪送球からだよ。

 マナヤは5回まで4四死球で86球。3ボールも多かったし球数も多い。それでも打たれてはいないから後は制球だけだよ。
6回からはユメト。オオタカのマウンドの足場が合わないのか踏み出す足が上がらない。それでもひょうひょうと6回は抑えたが最終回は3四死球で1死満塁で2番バッターはセカンドゴロ。アツキは少しはじいたがファーストで2アウトを取った。これは点差は有るし大正解だよ。その後また四球で2死満塁で嫌な4番バッターだったがセカンドフライでやっとゲーム。固さの見えたゲームだが相手のミスの後、良くつなげたね。ハルトの走者一掃のHRが大きかったね。

 マナヤとユメトは四死球の課題は残るが打たれたヒットは無い。次の試合は自信を持って攻めて欲しい。打線もハルト、マナヤはいい打球を飛ばしている。
明日の2日目。子供達の頑張りに期待しよう。

2017年3月17日金曜日

初めての卒業式。

 今日は神戸小学校の卒業式。
実は思い返しても自分の娘や息子の時の卒業式は一度も見ていない。
大方は仕事だから・・、野球だから・・と行っていなかった。でも本当はそれではダメだね。以前から卒業式を見ておきたいと思っていて、先日校長先生にも卒団式のお礼を兼ねてお願いもしていた。

 9時前に校舎の駐車場に車を停め体育館へ入りご父兄の席へ座らせてもらった。
在校生達が入場し来賓の方々も入場されて6年生達がいよいよ入場してくる。
すると先頭は2組のカツミが1組の先頭と一緒に入場してくる。袴姿で!

 その様な話も聞いていたが女の子も可愛い袴姿の子が数人いた。スーツを着ている子もいる。中学の制服風の子もいる。中学や高校なら大体制服だろうし服装の差は無いだろうけど自由なのは小学生と大学生ぐらいなのかな。

 でもその卒業式。君が代有り、子供達の動きも良く練習したんだろうね、キビキビと動けていたし見ていて気持ち良かった。カツミの袴姿もとっても似合っていて歩き方も堂々としていていい。別れの言葉もみんながリレーして言葉を繋いでいく。小さい在校生達もしっかり歌い言葉も大きな声で返している。皆が主役なんだね。

 一時の時代は反体制のメディアや日教組の影響だろうか、日の丸掲揚や君が代に反対する学校も有ったと記憶する。でもここは日本だからね。国旗、国歌を重んじるのは当たり前の話だ。
 今日の卒業式は僕の思っていた以上に日本的でとても良かった。少し安心しました。
校長先生、ありがとうございました。

2017年3月12日日曜日

自分のスタイルを作れ!

 今日は神戸で練習。
お天気は良いが思いのほか風は冷たい。
昨日のスコアブックを見てみるとマナヤの四死球がちょっと多い。今朝のキャッチボールを見ていてもサイドから腕が流れる時が目立つ。守備練習でもそうだ。そんなところから意識を持って取り組んでくれないと直らないよ。

 そのマナヤが午後からのシートバッティングで少し投げたので見ていたがセットで構える時に踏み出す左足を一塁側に引いている。以前から少しそれが大きく成った様に感じる。投球の起動に入ると腰も肩も逆の方へ動いていくよ。それは影響していないか。そう感じる。
 バッティングでもアウトステップからインへ入る。低目を体の近くで捉えて強い打球で持って行くのは相変わらで、今日も上手かったけども高目はどうだろう。

 マサトも良く下やサイドから投げる。内野手ならそれでも大丈夫だろう。でも今キャッチメインだからね。キャッチから2塁への送球は上から担ぐ感じに成っている。ちょっとコントロールには苦労している様だ。

 リュウガの投げるフォームもキャッチボールやカットプレーの練習でも外れる送球が多かった。バッティングでも突っ込んで手打ち、ボールの下を叩く。徹底して叩く事を覚えないと自分の一番の力を活かせない。
 一昨年に卒団したユウヒ。今日、お昼過ぎに櫛形へ行く交差点で信号待ちをしていたら西郊野球部の1年生達が自転車で帰って来る。見るとユウヒが僕の車を見つけて「カントク!こんちは!」と声をかけてくれた。嬉しいなあ~。
櫛形ではお母さん方が集まって4月の神戸大会の相談、準備をしてくれていました。皆さんありがとうございます。

 そのユウヒも足の速さは5年生の時からチーム一、二番。センターからレフトオーバーの打球にレフトより速く追い付く。でもバッティングが課題だった。けれどもユウヒは自分で自分のスタイルを作ったよ。転がす事、ランナーいたら叩く事、そしてバント。それらが出来たらチームの凄い武器に成る。口野監督とも当時、こんな話もした事を思いだす。「バントだけでも良い。転がしチャンスメーカーに成ってくれたらそれだけで充分」と。転がったらセーフに成れるんだから。

 昨日の1試合目。相手の四球などで大量点は入ったようだがそれ程は打てていない。四球が無ければどうなる?リュウガは一番で四球や内野ゴロでセーフに成ったりチャンスは作っているがマナヤ以外の所でどれだけ取れているかな。
 
 2試合目は4年生達が出て逆の展開に成ったようだね。アツキ、リクトで6回6四死球。
4年生達のヒットも余り無かった様だ。

 その4年生達の練習。今日のフリーバッティングを見ていても力は着いて来たとは感じる。コウセイのスイングもレベルで良く成って来た。二人のユウトはどちらも上体の力と腕力は有るようで引っ張る打球は強いが力みがまだまだ強いね。もっと呼び込んで振ればフェアゾーンに打球は飛んで行くよ。
 ブンペイはベースから少し離れすぎ。外のボールは先っぽが一杯。それでも右中間からライト方向へ残して打てばいい打球が飛ぶ。毎打席、足の位置を確認しよう。
 アツキ、ケイジロウはタイミングが早い。アツキは詰まるぐらいのところが良いと思うな。後ろも小さく。

 マナヤやハルトは快調に打ち返していた。マサトはまだ切る感じだね。もっと左脇を閉めて追っ付る意識で打て。

 今日の練習も清水コーチやお父さん方がピッチャーや守備要員まで入って頂いて練習をしてくれていました。皆さん、いつもありがとうございます。これからもお願いしますね!そしていよいよ来週は高円宮予選。チーム力も登り調子と感じる。子供達の頑張りを期待しよう!

2017年3月11日土曜日

宝物をありがとう!

 今朝も少し寒かったね。
もう3月半ばに成るがこのところの寒さで少し季節も戻った様だ。去年ならもう庭の椿は咲いていたが今年はまだツボミのまま。

 グランドへ行って車でグランド均し。外野の特にレフト側のデコボコはもう少し暖かく成って雨の後に均さないと直らないだろうなあ。
今朝の子供達の動き。車の窓から見ていたが当初の頃から比べるとそれぞれに何かしら役割をこなしているようだね。キャプテンもみんなも少しずつ自覚も出来て覚えてくれるだろう。

 そんな朝に卒団した6年生のお母さんから卒団式のサプライズビデオを頂きました。
あの泣かされた卒団生達のビデオメッセージです。家に帰って見させて頂きました。。
確か、あの時のユニフォームを着てメッセージボードを持って出てくれていた子がいた。多分、僕が覚えている歴代チーム中では最強の4番だった遼。
 ビデオを見るとやっぱりそうだったね。小さなあの時のユニフォームをまだ大事に持ってくれているお母さんにも、それをピチピチに来て笑う遼の表情にも、また笑って泣けちゃったよ。皆さん本当に有り難うございました。宝物がまた増えました。

 そして今日は白山さんとの練習試合。来週の高円宮予選に向けて最後の練習試合。
どこまで自分達の課題が良く成って来ているか。修正するところもしっかり確認して予選につなげて欲しい。

 そして今日は3.11。。あの時は忘れない。
田舎の親父を見舞って帰って来てテレビを着けたら、あの悪魔のような津波の映像がライブで流れていた。
 あの頃に書いたブログです。。→ 生と…。忘れられない一週間

 あの後、どうしても行きたくて4月に仙台へ行ったけどカメラのシャッターを切る気持ちさえおきない惨状だった。何不自由していない者が来ては行けない、そんな事さえ思った。その仙台の時のブログ → 仙台

 その頃のブログをちょっと覗くとその後に中学生になった遼が神戸に来てくれているね。団長や審判部長との写真も有るね。 → 頑張れ遼!

 ちょっと昔話みたいになってしまいました。あれから6年だね。
朝の挨拶で子供達にもそんな話を少ししました。今有るのは当たり前では無いと。皆のお蔭なんだよ。だから一生懸命やろう!と。

 チームの皆さんには申し訳ないけど、色んな人のお蔭で知り合ったソプラノ歌手の下垣さんの「3.11.絆コンサート」。どうしても聞いてみたいと思っていました。
今日はその後、名古屋でのそのコンサートに出かけて来ました。
生まれて初めて聞く、見る、ピアノとチェロとマイク、スピーカーなしの歌声だけのコンサート。あそこまで声が透るのか!気持ちが伝わるのか。。
感動しました!!そのプライベートブログです。良かったら見てやって下さい。
 3.11絆~ともに生きる。感動のコンサート!